ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

今日のテーマは、

「Facebookのプロフィール文を
どのように書くか?」

です。

Facebookでは、
自由記述でプロフィールを
かける部分が2ヶ所あります。

Facebookのプロフィール文をどのように書くか?

1つ目は、プロフィール写真の下。
ここはだいたい100文字ぐらいで
まとめる必要があります。

2つ目は、基本データの中の
「自己紹介」の部分。

ここは文字数の制約は
なかったような、、、

まずは1つ目の
プロフィール写真の下ですが、

ここは、プロフィール画像と
バナー画像の次ぐらいに
目にされる部分なので、

実は大切なんです。

文字数も短いので、
キャッチーさが命になります。

あなたのビジネスによって
お客さまが何を得られるかを
簡潔にインパクトよくまとめて、

お客さまに対する
究極のお約束として書きましょう。

次回は、
2つ目は、基本データの中の
「自己紹介」の部分の書き方について
お伝えしますね。

つづく。

-長山 寛

追伸
Facebookを最速・最速で集客に結びつけるための5ステップを
セミナーで公開します。

http://e-lifechange.com/fbseminar/

追追伸
第15回大阪起業家交流会の
募集をはじめました。

http://e-lifechange.com/201703-kouryukai/

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?

合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。