ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

昨日は、外食虎塾 塾長 安田久さんと
開業相談所 所長 岩井伸夫の
マネーの虎的外食勉強会のあとは、

堺筋本町 サカホン酒場で
マネーの虎的忘年会。

その後は、堺筋本町の
武市直子さんのお店
カーニバルへ、、、

2次会パーティーを楽しんだ後、
もう1軒、近くの鶏料理屋さんに行き、

結局、長堀橋で泊まりました。

さて、今日のテーマは、

FacebookページやWEBを
個人ページのタイムラインに
投稿してそこから申込みをとる

場合についてです。

FacebookページやWEBを個人ページのタイムラインに投稿してそこから申込みをとる

これも基本的には、
ブログをタイムラインに
投稿する場合と変わりません。

重要なのは、

Facebookから入ってきた見込客が
次にどちらに進んだら良いか
迷わないように、
スムーズに誘導してあげて、

最終的には、申込みを取るための
ランディングページに
進んでもらうことなのです。

見込客がどこから入ってくるかと言う
入り口と、どこに出てもらうかと言う
出口を、

こちら側がはっきりと意識するように
しましょう。

次回は、

Facebookで最短・最速で
集客するための5ステップを
やっても集客できない場合に
必要なことは?

です。

つづく。

-長山 寛

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?


合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。