ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

ここのところぐっと気温が下がって、
日差しがないと涼しく感じますね。

さて、
ぼくのオフィスでもある開業相談所は
本町駅からわりと近い
船場センタービル7号館の2階、
南側通路にあるんですが、

その通路沿いの全面ガラス張りのところに
緑色のオシャレなクリアケースに
1セットごといれて
チラシを置いています。

そして、そのチラシが
意外に早くなくなることに
気づいたのです。

「しまった!」

そう、
そのチラシの中に、
他のチラシは入れているのに
セミナーのチラシを入れてなかったのです。

人通りがあるなら看板を立てよう
そこを通るということは
またこの場所に来てもらえる可能性も
高いのに、そのチラシの中に、
うちのウリでもあるセミナーの
チラシを入れてないなんて、

まさにだだ漏れのザルみたいなもの。

ただちにチラシを作って
入れることにします。

これって、ホームページや
Facebookでも同じですよね。

20年前のホームページにはよく
ゲストブックと言って、
来訪者が名前とコメントをのこせる
ページがありましたが、

見込客のアクセスは集まってくるのに
連絡を取る方法をいただいてなかったら
もう二度と連絡が取れないかもしれません。

開業相談所のWEBサイトにも
あわててニュースレターの
購読申込みをつけました。

-長山 寛

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?

合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。