ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

昨日は19:30ごろから
肉食男子3人でもりもり食べ、

その後、オフィスに戻って
少し仕事をし、

さらに家に帰って湯豆腐を食べたら
やっぱりコタツで撃沈でした。

今日こそは布団で寝られるように
がんばらないと、、、

さて、昨日、
コンサルさせていただいたのは、

あるオンライン塾の
講師の方でした。

起業家は稼ぎ力にフォーカスしよう

現在はサラリーマンをしながら
副業でビジネスに
取り組まれていますが、

家族の安心を考えると、
半年から1年で独立して
本業にしたいとのこと。

かつて、サラリーマンをしながら
ダイエット・コーチをしていた

自分自身と照らし合わせながら
お話を伺っていました。

ぼくの場合は、
まったく売上がなく、

集客もセールスも
確立していないにもかかわらず
独立してしまい、

大変な目にあいました。

最低でもやるべきビジネスモデルと
売上・利益の見込みをつけた上で
独立した方が良いのはもちろん、

多くの方がそうですが、
楽観的な計画を立てすぎます。

計画は行動レベルまで
十分に落とし込んで、

数字はある程度厳しめに作らないと
あとあと、帰って大変になります。

そうは行っても、
起業するのに、次々に課題や
ワクワクする話に取り組み、

順番にクリアして行くのが
起業家ですから、

ワクワクしたら、
アクセルを踏み込む。


これ重要。

踏み込むかどうかの基準は、
稼ぎ力にフォーカス。

単に一攫千金の可能性がある
チャンス的な話なのか、

それとも、自らの稼ぎ力を
アップさせるための
取り組みなのか。

稼ぎ力こそ、
個人起業家に必須のスキルですね。

スキルにフォーカスしましょう。

-長山 寛

もし、Instagramのフォロワー数をいくらでも自由に増やせるとしたら、

合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。