ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

今日は朝一のアポが11:00からなので
ちょっとゆっくり目に出てきました。

朝晩、だいぶ肌寒いですね。

夜はジャケットがないと
寒いくらいです。

さて、今日のテーマは、

「ストーリー形式のプロフィールの
具体的な書き方」

です。

ストーリー形式のプロフィールの具体的な書き方

ストーリー形式のプロフィールは
書くべきこととその順番が
ほとんど決まっています。

1. Before
2. きっかけ
3. 動機
4. 行動
5. 結果(After)
6. 展望

の順番です。

1. Beforeは、
あなたが提供している
商品・サービスを作ったり
取り入れる前の状態。

あなた自身や家族、
周りの人がいかに困っていたか、
自己開示を意識しながら
できるだけ詳細に書きましょう。

ポイントはこの時の
あなたの抱えている問題や悩みを
見込客に合わせて書くことです。

2. きっかけは、
商品・サービスをあなたが
作ろうと思ったり、
やってみようと思ったきっかけ。

例えば、
プロダクト・ローンチ・フォーミュラの
ジェフ・ウォーカーの場合は、

主夫をしていたジェフのもとに
奥さんが泣きながら帰って来て

「もうこんな生活いやよ!」

と叫んだことですね。

3. 動機は、
商品・サービスをあなたが
なぜ作ったり取り組んだり
しようと思ったか、その思いです。

例えばダイエットであれば、

・太っているせいで
ずっと自分に自信が持てなかったので
自分に自信を持ってもっとチャレンジ
していける自分になりたいと
思ったから、

みたいな感じです。

4. 行動
5. 結果(After)
6. 展望

については、
また次回にお伝えしますね。

つづく。

-長山 寛

追伸
Facebookを最速・最速で集客に結びつけるための5ステップを
セミナーで公開します。

http://e-lifechange.com/fbseminar/

追追伸
第15回大阪起業家交流会の
募集をはじめました。

http://e-lifechange.com/201703-kouryukai/

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?

合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。