Facebook集客士 長山寛From: 長山 寛
本町・船場センタービルのオフィスより、、、

昨日は、本町のうちのオフィスで
田中さんのローンチ講座の大阪の仲間と
「大阪ローンチ勉強会」をやっていました。

第4期の講座に入って、
すでにプロダクトローンチをやった方、
これからプロダクトローンチをやる方が

やってみた結果とか
これかからやろうとしている上での
課題とかをシェアするんですが、

「安心安全のカウンセラー起業」の
コンセプトで1回目のプロダクトローンチを
実践したばかりの矢場田さんの売上げが

1回のプロモーションで600万円を
超えていました。

なかなかの数字ですよね。

こんな風に、ローンチに取り組んで、
大きな売上げを上げる人と、
100万円ぐらいの売上げに
とどまる人の差は、何かというと、、、

ちょっと、その前に、
ご案内。

============
【本日23:59締切】
■さえないコーチが安定集客を可能とする
夢の方法とは?

・友達以外でセッションを
受けてくれる人はいない

・コーチとしての信用も実績もないから
クライアントが増えない

・セールスに苦手意識があるため、
いつまでたってもビジネスにならない

もし、そんな悩みをお持ちなら、
友人の坪井さんの
無料オンラインプログラムが
オススメです。
http://m.1gnitestrategy.com/l/c/PJGFEV3f/BQESfsmC/

坪井さんは
コーチになり始めた頃、
全てに当てはまっていて、
廃業を真剣に考えていた事も
あるそうなんです。

自分にコーチとしての実績がないのは、
だれからもプロとして認めてもらえるものが
ないからなんだと思ったそうなんですよね。

そこで、一念発起して専門性の高い
ブログを作り初めていったのです。

そんな坪井さんですが、
今では月間30万人が訪れる大反響ブログから
自動的に安定集客を可能としています。

自動的に集客できる仕組みがない限り、
安定的にビジネスを回していく事は至難の業です。

今回、坪井さんがどうやって
大反響ブログを作れたのか?

また、どのようにして
集客からクロージングまでを
仕組み化し高額契約を
次々と成約しているのか?

など、
本物の起業家コーチでしか知らない情報を
無料でこっそり教えてくれるそうです。

集客不要なのに売れてしまう・・・
「自動集客ブログdeコーチング起業」

その極意を
【完全無料オンラインセミナー】で公開します!
http://m.1gnitestrategy.com/l/c/PJGFEV3f/BQESfsmC/

なお、ご登録期間は、

『6月20日(水)23:59まで』

となっていますので、

この機会を見逃さないように、
今すぐご参加してくださいね!

============

坪井さんは、田中祐一さんのローンチ講座の
上位講座であるPP講座の仲間なんですが、

とにかく、コーチングが大好きで、
すべてのコーチを成功させたいっていう、
熱意にあふれた男なんです。

そして、坪井さんが毎月30万人を
自動的に集客しているブログのノウハウは、
もはや驚異的!

ぜひ、このオンラインセミナーを
チェックしてくださいね。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/PJGFEV3f/BQESfsmC/

 


 

さて、

矢場田さんのように、
ローンチに取り組んで、
大きな売上げを上げる人と、

100万円ぐらいの売上げに
とどまる人の差は、何かというと、、、

これは、どんな起業塾やビジネス塾でも
ある話なので、
じっくり読んで欲しいんですが、

田中さんのローンチ講座も含めて、
起業塾やビジネス塾で

ドカンと大きな売上げを上げて
ブレイクする方の特徴は、

その起業塾に入る前に
しこしこと積み重ねがスゴイって言うこと。

例えば、ブログやFacebook、
YouTubeなんかで

ずっと欠かさずに発信を
続けてきている、

とか、

すでに、自分のビジネスに
ある程度じっくりと取り組んできて
ファンができている、

とか、

そういう方が多いんですね。

ぼくが講座運営とプロモーションを
サポートしている山中シゲノブさんの
場合も、

2017年にぼくと同期で
田中さんのローンチ講座に入って、

前年度の売上げは
1200万円ぐらいだったのが
2017年度の売上げは
5500万円ぐらいになり、

今年は1億円を狙えるところまで
来られています。

山中さんは、ぼくらが入った
ローンチ講座の3期の時に、

講座のはじまる6月に
LINE@ローンチをして、
その時すでに300万円の売上げを
作られていて、

同じタイミングでクイックローンチをした
ぼくの売上げは15万円だったので、

「この差はいったいなに?!」

と思ってたんですが、

結局、どんな起業塾でも
ブレイクする人は、

それまでの積み重ねが
その起業塾のノウハウが触媒となって、
爆発する、ということが
起こっているのです。

ですから、そういうブレイクする人と
自分を比べて卑下することはないですし、

一発目のプロモーションが
50万円とか100万円とかしにしか
ならなくても、

それを積み重ねることによって、
1回のプロモーションの売上げも
300万円、500万円と上乗せして
行けるんですね。

ですから、
何事も、あせらず積み重ねて
いきたいもんですね。

では、またメールします。

長山 寛

追伸

ぼくの師匠の田中さんと、
プロダクトローンチの産みの親、
ジェフ・ウォーカーが初来日して

同じステージに上がるこちらのイベントですが、
本日締切となります。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/1HoYSCxY/BQESfsmC/

ジェフ・ウォーカーは通常は
普通のセミナーとかでは教えていなくて、

マスターマインドとか、
年商1億円以上のメンバーとかしか
会えないですよ

そんなジェフ・ウォーカーに会える
このイベント、絶対見逃さないでください。

http://m.1gnitestrategy.com/l/c/1HoYSCxY/BQESfsmC/

もちろん、ぼくも参加しますよ。
いっしょに盛り上がりましょう。

————————————————–
■LINE@に登録で7大特典プレゼント!
————————————————–

・セミナー集客51の打ち手リスト
無料配布(PDF形式)

・お客様をわしづかみにする
世界一簡単な“じぶんストーリー”の
作り方(音声教材配布)

・Facebookやブログにどれだけ投稿しても
集客・売上げに結びつかない人のための
たった1つの解決策(音声教材配布)

・個別相談で売れる人と売れない人の
根本的な違いとは?(音声教材配布)

興味あれば、こちらからLINE@に
登録してくださいね。

LINE@登録7大特典差し上げます!

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?

著者

長山 寛Facebook集客士
Facebook集客士。
京都大学法学部卒。
満員御礼マーケティング 代表。
1976年生まれ、滋賀県出身、大阪在住。

年商300万円から500万円の
コーチ・コンサル・セラピスト等個人起業家に
3ヶ月で売上3倍を実現する
高単価クライアント集客法を伝える専門家。

Facebook集客を最短・最速で実現する
「満員御礼マーケティングメソッド」をベースに、
個別コンサルティングとグループコンサルティングを
組み合わせた個人起業家コミュニティ
「長山塾」を運営している。

新卒で大阪市内の電機系商社に8年間勤めたのち、
ダイエットカフェのビジネスで独立。
お店をあけても誰も来てくれず、
銀行口座の残高がどんどん減る毎日を経験する。

そんな時にTwitter・Facebook等のSNS集客と
出会ったことをきっかけに、集客に困らなくなる。

しかしながら、3年半で300万円の借金を背負い、
実家の南草津に帰るという人生最大の挫折を経験する。

借金返済のために堺筋本町の人材サービスの会社に
月給21万円で拾ってもらい、大阪府の事業運営を経験。
3つめの事業では事業責任者として9ヶ月で60回の
創業支援セミナーを企画運営し、のべ1,869人の集客に成功した。

その後、コンサルタントの師匠との出逢いをきっかけに、
個人起業家が成功するためには単価20万円以上の
高単価商品を作ることとセールス力を磨くことが
必須であると知り、それらを採り入れて
コンサルタントとして2度目の独立を果たす。

世の中を見渡すと、専門分野のスキルは高いのに
集客やセールスが苦手なために思うように顧客獲得できず
能力も発揮できないで年収500万円以下でくすぶっている
コーチ・コンサル・セラピストが多いこと実感し、

彼らの集客・セールスを助けることは
彼らの未来のクライアントためでもあり、
世の中のためにもなると決意する。

高単価クライアント集客を実現する
「満員御礼マーケティングメソッド」によって
最初の5ヶ月で645万円の売上を上げることに成功し、
「集客をこんなにわかりやすく教えてらったのははじめてだ」と
圧倒的な支持を受ける。

現在、長山塾というクライアント・コミュニティーで
個人起業家を指導。

2020年までにFacebook集客でNo.1になり、
500人の年商1,000万円を達成するコーチ、コンサル、
セラピスト等の個人起業家を生み出すことをミッションとする。

そして、好きなことを仕事にして稼ぐエネルギーに
あふれた集団となり、世の中の大人や若者、子どもたちに
夢を与え続け、物心ともに豊かな社会を実現することを目指している