ネット集客士養成プロデューサー 長山寛From: 長山 寛
船場センタービルの開業相談所より、、、

昨日の個別コンサルでは
クライアントさんの
Facebookのプロフィール文作成を
お手伝いしました。

こんな感想をいただきました。

お疲れさまです
昨日は、ありがとうございました。
訳も分からずFacebookをはじめて、
Facebookで集客しようと思ってから
自己紹介が書けない事にずっと、
モヤモヤしてたので昨日はとってもスッキリしました😋
ありがとうございました❣️


プロフィール文は自分自身を
最大限にアピールし、
共感してもらい、
応援してもらうためのもので
あるにもかかわらず、

まったく書かれていない方も
いるくらい。

もったいないものです。

Facebookのプロフィール文を書くキーポイントとは?

プロフィールの基本的な構成は

・Before
・きっかけ
・動機
・行動
・結果(After)
・展望

のかたちで作ると
最大限に効果を発揮することが
できます。

そして、ポイントは、
「Before」で、
「ダメダメな自分」
「悲惨だった自分」を
リアリティをもって描くこと。

そうすることで、
「行動」による「結果(After)」との
ギャップが大きくなり、
「行動」の価値や
あなたのサービスの価値を
より魅力的に伝えられるように
なりますね。

BeforeとAfterのギャップを意識して
プロフィールを作りましょう。

-長山 寛

facebookやtwitterでリアル店舗へ集客したい人は他にいませんか?

合わせて読みたい関連記事:

著者

長山 寛Facebook集客士
京大法学部から弁護士を目指す→音楽を仕事にしたくてライブハウスのバイト→PA見習いになるも能力なく挫折→ダイエットのお仕事に出会う→電機系商社を退職、ダイエット・コーチとして開業後、ソーシャルメディアを用いてまったくの素人から実店舗(心斎橋ダイエットカフェ)の集客・ブランディングに成功。そのノウハウをセミナー&コンサルティングで伝えFacebook集客士として結果を出している。